concept

制服コミュニケーションのイベント案内です!
制服好きな皆さんが幸せになれる空間を作り上げます!
是非皆様お誘いあわせの上ご参加ください。
心からお待ちしております


Index

1・制服コミュニケーションの特色

2・スタッフ制服

3・会場では楽しいイベントも

4・コスプレとイベント内撮影登録について
8月26日更新
男子更衣室を増設した為一般参加者の男性もコスプレが可能となりました!


1・制服コミュニケーションの特色

◆イラスト1枚から気軽にイベントに参加できます!
同人誌即売会だけではなく、イラストコンテストやイラスト展示ブースなどもご用意しておりますのでイラスト1枚から気軽に参加できるイベントです
学校制服だけではなく職業制服や男子制服/ミリタリーなどでのご参加もお待ちしております。

◆サークル参加スペースについて
制服コミュニケーションは制服を「イラスト」「漫画」「小説」「評論」「情報」などで表現する方のためのイラスト展示会&同人誌即売会です
サークル参加スペースは制服が好きな方ならどなたでも歓迎いたします。
実在制服をだけではなく、「制服」を着た創作キャラクターの漫画・イラスト・小説作品での参加も大歓迎です。
制服が出てくる2次創作作品での参加もできます。
(制服とコスチュームは異なりますのでジャンルが該当するか分からない方はお問い合わせください。)

制服コミュニケーションでは実在制服の写真を使った同人作品(同人誌・写真集・データ集・グッズなど)をサークルスペースで配布する事は出来ません。
また実物の制服の展示も出来ません。(売り子の方が実物の制服をコスプレとして着るのは歓迎です)
【実在制服についてのガイドライン】



◆会場内には椅子を設置、お休みいただけます
イベントに行って一通り周ったらいる場所も無いし…と短期時間で帰るのはもったいない!
当日は簡単ではありますが休憩スペースも用意いたします。
お待ち合わせや、お友達との歓談などゆっくりお過ごしください。
コロナ感染症対策の為、がっつりご飯を食べたり、大声で長時間おしゃべりするのはお控えください。
皆さんで気分よくお過ごしいただけるようにご協力をお願いいたします。


 2・スタッフ制服

・スタッフが制服を着用しております!


一部のスタッフが制服を着用しております。

制服コミュニケーション公式制服/制服デザイン/pさん(令和女学院/高校合服)



















制服デザイン/清水ゅさん(私立天然パーマ女学院)

男子スタッフも制服を着用しています!



 3・会場では楽しいイベントも

◆毎回会場内では皆さんで楽しめるイベント内企画をご用意しております。

前回のイベント企画/イラスト展示会


イベント企画/じゃんけん大会


サークルさんのおしながきなどをプロジェクターで流します!


◆過去のイベント例
制コミではこのような企画を行って来ました!
毎回同じイベントを行うわけではございませんので、ご来場の際はイベント情報をよくご確認ください


2020年/2021年/2022年の制コミ1/2/3ではくじ引き/福引を行いました!







2022年の制コミ3ではイベント企画としてフリーに制服が撮影できるトルソーを設置しました!


2024年の制コミ4ではイラストコンテストを開催しました!


4・コスプレとイベント内撮影登録について



■コスプレ・撮影登録料金(共通)

 事前WEB登録:500円(PassMarketにて販売)
 当日登録:1000円

■更衣室利用時間
 サークル参加者:10:30から
 一般参加者:12:00から
 終了時間は16:30/最終入場時間は16:15

■コスプレ広場(3階ホール)利用時間 
 コスプレ広場は3階となります。
 午前中は一般参加待機列形成場所として利用いたします。
 待機列解消後コスプレ広場として開放いたします。
 3階の終了時間は16:00です。

・サークル参加者用にGSブロックの端にサークル参加者専用の簡易撮影場所を設けます
詳しくはサークル専用のディスコードのお知らせをご確認ください。
当日はルールを守りお使いいただきますようお願いいたします。

10月13日追記
・分かりやすく会場案内図を掲載いたします
大きな地図はサークルリストなどでご確認ください

ディスコードに記載の注意事項をHPにも記載いたします
・サークル参加専用撮影場所は「簡易撮影エリア」です。 制コミのサークルさんは1スペース2枚様の入場となります。
ですので売り子の方2名様とカメラマン1名様/通常3名・多くて1グループ4名様までのご利用、 売り子の間にさっと短時間にお使いいただく事を想定しています。
長時間のご利用はご遠慮ください。長くても5分以内の利用をお願いいたします。
大人数の利用と撮影会は禁止といたします。 そのような撮影は3階のコスプレ広場をご利用ください
・床に赤いラインがありますので、ラインから出ないようにご利用ください。
あまり広いエリアではございませんので皆様のご協力をお願いします。



・サークル参加の方へ
・コスプレ・撮影登録はサークル申し込みと同時に行う事が出来ます。
・サークル参加の事前登録はすでに締め切っておりますので、ご希望の方は当日登録をご利用ください。
・サークル参加と一般参加は登録証の種類が違うためWEB登録証(事前WEB登録のPassMarketチケット)はお求めいただけませんのでご注意ください!

・登録の際のお願い
・男性の女装コスプレはサークル参加者のみ可能です。
・登録証をネームプレートに入れてお渡しいたしますので、首から下げてご参加をお願いいたします。
コスプレ撮影とイベント内企画で会場内で撮影を希望するすべての方に撮影登録をお願いいたします。
イラスト展示などの撮影にも撮影登録が必要です。
・登録の際はSNSのIDもお伺いいたします。SNSをお持ちでない方はメールアドレスをお知らせください。
・登録証にはSNSのお名前かハンドルネーム・PNなど個人を識別できるお名前を記入していただきます。こちらにご協力いただけない方は登録は行いませんのでコスプレ/撮影参加は出来ません。
・登録を行う方は出来る限りで結構ですのでSNSのIDとハンドルネームの記載された名刺をお持ちください。登録の際お預かりいたします。

・コスプレ撮影はコスプレ広場でお願いします。一般参加待機所として使った3階ホールを一般参加解消後コスプレ広場として開放します。
コスプレ広場以外でのコスプレ撮影は出来ません。2階のメインホールでのコスプレ撮影は一切できません。(サークル参加者もスペース内などでのコスプレ撮影は記念撮影を含み一切出来ません。)
・コスプレのみを目的をしたご来場およびコスプレ撮影のみを目的としたご来場は何卒ご遠慮ください。


■コスプレについて
制服コミュニケーションは同人誌と制服イラストを中心としたイベントで、それを愛する人がちょっと制服を着ちゃおうかな?という気持ちを少し後押しできればいいなという思いで更衣室をご用意しております。
コスプレだけが目的の方、またはコスプレ撮影だけが目的の方のご来場はご遠慮ください。

・イベント開催の理念から以下のように制服を着用する趣味の方のご来場は歓迎いたしません
自分が所属していない団体の制服をコスプレが出来る外コスイベントや社会的に許された場所(遊園地などのテーマパークなど)以外で不必要に着用して外出する方

・制服での来場は禁止です
たとえ私服のように見えるアイテムでも、制服コスプレとして会場内で過ごす場合は必ず私服で来場して更衣室で着替えてください。
スカートやスラックスなどの簡単な制服アイテムでも着用したままの来場などルールをお守りいただけない場合はご入場をお断りいたします。
入場後発覚した場合は、場合によってはご退場いただきます。

【私服と制服の曖昧さと考え方】
どこまでを制服と判断するかは難しいと思います。
実在制服として採用されていたものは制服として判断させていただきます。なので上下で学校の組み合わせが違う場合でもご遠慮いただけますと助かります。
ぱっと見制服のスカートだな、ズボンだな、ジャケットだな…と思われるようなものは制服だと判断していただき、持参していただいて更衣室をご利用ください。
実在制服と して採用されていなくても制服製造メーカーから制服として販売されているアパレルは制服とみなします。
制服風アパレル(制服風の私服)は制服ではございませんのでご安心ください。
市販品の「○○学園制服」といったシリーズもののアパレルは、そのアパレルさんの気持ちを考えるときちんと制服として扱って、私服として扱わず制服として更衣室使うのが良いのかなと思います。

ただ制服来場が禁止なだけなので男性も女性も基本的に好きな格好でご来場ください。
Twitterでご意見を拝見したのですが可愛い格好を否定しているわけではございません。制服と制服風のアパレルは全く異なるものです。
性認識が異なる方や異性装が趣味の方が普段お召しの格好のままご来場いただくのは全く問題ございません。お手洗いは1階の男女共用トイレをご利用ください。

・業務上制服のまま外出が必要な方や学生の方はご自分の学校や団体の制服に限り制服での来場が可能です
最近の制服はⅠ型/Ⅱ型など性別にこだわらない制服になっておりますので、普段ご自分が学校で着用している制服でお越しいただいて問題ございません。
以下にご協力をお願いいたします。
・受付で学生証や身分証明証をご提示ください。(ご自分の学校や団体の制服を着用しているかどうか証明のためです。学生証や身分証明証の提示が嫌であれば着用してこないでください。)
・コスプレ広場で撮影を受ける場合はコスプレとみなされますのでコスプレ登録を行ってください。


■注意事項


・コスプレは制服系のみ可能です。→制服系の基準はサークル参加申し込みジャンルと同様といたします
※体操服・ブルマ/スポーツウェア/レオタード系コスチューム/スクール水着等のジャンルは制服コミュニケーションの該当ジャンルではございません。

・男性の女装コスプレはサークル参加者のみ可能です。
・フルフェイス(着ぐるみ/顔を隠すマスク)のコスプレは男女ともに禁止です。
・ミリタリー系のコスプレは制服コミュニケーションにふさわしい秩序を保ったコスプレを心がけてください。

・アニメ/ゲーム等の2次創作作品のコスプレもお楽しみいただけます。
・露出度の高いコスプレは出来ません。
具体的には最低限上の図のバニーガール程度肌を隠してください。
・水着/ブルマのコスプレは禁止です。
・バニーガールは露出度を控えめにしてください。
ストッキングと出来れば燕尾服を着用してください。燕尾服は胸元が強調されたものは不可といたします。
→バニーガールは日本では水商売やバニーガールバーの衣装と言うイメージが強い制服ですが、1960年アメリカでPLAYBOY CLUBのWR制服として採用され、アメリカで商標登録もされている歴史ある由緒正しい制服です。
・下着を露出させないでください。
普通に服を着ていて下着が見える着こなしは禁止です。
・撮影時にズボンを下げたり、スカートやシャツを上げるなどをして下着や肌を露出させないでください。
・トイレでの着替え・メイクは厳禁です。
・実在制服のコスプレは禁止は致しませんが、各学校や企業の推奨するルールを守り、ルールに違反する着こなしはしないようにお願いいたします。
・制服コミュニケーションでは、コスプレイヤーさんが撮影に対して金銭を受け取る行為を禁止しております
※撮影券の頒布/チェキチケットの頒布などを含む
・スタッフと間違える衣装/警察官/警備員など職務上責任のある立場のコスプレは禁止とさせていただきます。
・ルールを守れない方はお帰り頂きます。参加費の返金は致しません。


■撮影登録について
・コスプレ撮影以外でも会場内で展示ブースの撮影やイベント企画の撮影などイベント側の指定した場所への撮影にも撮影登録が必要です。
撮影の際撮影登録証の提示を求められた場合は必ずご提示ください。


・撮影登録証は必ずコスプレイヤーの方の撮影が出来るフリーチケットではございません。
撮影登録を行って頂いても、必ずコスプレイヤーの方を撮影できるわけではございません。

撮影の際は必ず被写体の方に声をかけて許可を取ってください。
許可を取らないで撮影を行ったり、撮影に応じるように強要は絶対にしないでください。
・場内のコスプレ撮影を目的とする全ての方が登録が必要です。
1枚だけの撮影でも登録をお願いいたします。


・スマホでの撮影も撮影登録が必要です。
・撮影をする際は登録証を被写体の方に見せてから撮影をお願いしてください。
・全ての撮影できる機材が登録の対象です。スマホなどで撮影の際にもご登録ください。
・私服のお友達同士の記念撮影やご自分のサークルスペースの記録には撮影登録は必要ございません。
・会場内で撮影をする際は被写体以外の他の方が映りこんだり、他の方に迷惑をかけないようにしてください。
・許可されていないエリアやサークルエリアでの撮影はご遠慮ください。
・業務中のスタッフを撮影する行為は禁止致します。  
・被写体となっ方や物をSNSなどにアップする際は、かならず被写体の方や持ち主の許可を取ってから行ってください。無断でSNSにアップはしないでください。
撮影で万が一トラブルが発生した場合は、最寄りのスタッフへのお声がけください。
個人的な対人関係のトラブルにはイベント側は関与いたしません。


制服コミュニケーションは撮影トラブルで過去1名出入り禁止になっている参加者がいらっしゃいます。
ルールを守れない方には毅然とした態度で接していき厳しく対応していきます。
ですがイベント終了後にクレームを頂きましても対応が大変難しい場合が多いです。何かございましたらその場ですぐにスタッフまでご相談ください。
また会場内は基本的に制服が好きで集まっている参加者で、制服を見てちょっと舞い上がっている可能性があります。
正直ちょっと変態的というか後から考えると大変アレな行動をしている可能性があります。許せる範囲で許してあげる大きな心も持ってあげてください。
大人の参加者は若い参加者が可愛いのはすごくわかるのですが、節度を持った行動を心がけてください。

コスプレ撮影などでスタッフにすぐに報告すべき対象者
・撮影登録証を持っていない無断撮影者
・撮影を断っているのにしつこく撮影を依頼してくるカメラマン
・話を終わらしているのにしつこく付きまとってくる人など
・連絡先を聞いてくる人/聞いていないのに押し付けてくる人
ただあの人歩いてるからあやしいだけでは報告しないでください。